出会い系攻略

サイトで使われている、隠語や用語 - その②

更新日:

出会い系には、色々と隠語や専門的な用語はあります。

知っていないと誤解する可能性がありますから、注意が必要です。

 

「地雷」

それには2つの意味合いがあって1つ目はまず、ハズレを引いた時です。

出会った女の子の容姿が自分に合わなかった時には、よくこの表現が使われます。

2つ目は、大いに惚れてくる相手です。

それが自分の目当ての女の子なら良いですが、時にはあまり興味がない相手が惚れてしまう事もあるのです。

その迷惑な相手に対して、地雷という表現が使われます。

 

「スッポ」

スッポという隠語は、待ち合わせ時に使われます。

誰かと待ち合わせをする事になったものの、バックれられてしまった時に使われる表現です。

すっぽかされたという事ですねw

 

「意味分かる方」

掲示板では、「意味分かる方」という表現が書かれている事もあります。

それは「援助交際だと分かる人」という意味合いになります。

これが書かれている相手は、トラブルのもとになりますのでスルーしたほうがいいですね。

 

「大人のお付き合い」

「大人のお付き合い」という表現も、出会い系サイトではよく見かけるのです。

ただし大人の深いお付き合いという意味ではなく、

いわゆるセフレなどの割り切ったお付き合いに対して使われます。

 

「神待ち」

「神待ち」は、家出をしている少女に対して使われる表現です。

神待ち掲示板という表現もあります。

家出をしてきたので、泊めてくれる男性を探している状態です。

未成年が多いので実際に泊めてしまいますと、大変面倒な事になりますから、くれぐれも注意が必要です。

 

「ダラメ」

「ダラメ」という行為は、男性側が注意する必要があります。

特に目的も無くだらだらとメールを繰り返しているという意味です。

意味のないメールは、女性から嫌われてしまうので注意しましょう!

 

「茶飯」

「茶飯」とは援助交際を目的に使われる隠語ですが

特にセックスを前提にしていません。

飲食だけを目的に出会う援助交際を指します。

 

「逃亡」

「逃亡」は、男性側がよく行っています。

出会い系サイトで誰かと待ち合わせする事はありますが

たまたま自分の好みでない女の子が来た時に、その場から逃げ出す行為です。

 

「トラシス」

「トラシス」とは、出会い系サイトの業者スタッフを指します。

サクラ全般に対して使われる表現で、ある有名な映画がモチーフになっています。

 

「ネカマ」

「ネカマ」は、上記の業者の中で男性スタッフを指します。

女の子を装っている男性も、多数見られるのです。

 

「ゴ有」

「ゴ有」は掲示板に書かれている事が多い表現で、コンドーム着用の状態を指します。

いわゆる生ではなく、あくまでもゴムを着用する訳です。

実際にそのような表現を使ってくる女の子は、業者の可能性も高いので、注意が必要です。

 

こちらでも、隠語や用語についてまとめていますので、参考にしてくださいね!

オススメ記事
サイトで使われている隠語について

出会い系には、いくつかの隠語や用語があります。 以下において、よく見かける用語をまとめました。   「茶飯」 茶飯という隠語は、もっぱらお茶や食事を目的とした出会いになります。 最初からエッチを目的に ...

 

-出会い系攻略
-, ,

Copyright© 出会い系サイト安全検証 , 2019 All Rights Reserved.