出会い系攻略

LINE(メール)の会話テクニック・コツ・ネタ

更新日:

 

 

せっかく女性と繋がっても話のネタに詰まっていることってありませんか?

LINEやメールでの話のネタなんて、無数にありますよ!

会話のネタに困っている人は参考にしてみてくださいね(*‘ω‘ *)

 

学生時代の話

例えば学生自体の話などは、大いにネタになるでしょう。

誰しも学生時代は経験していますが、その時にどのような出来事があったのかを、話のタネにしてみるのは有効です。

 

基本的には、サークルや部活動などの話を、ネタにしてみるのが無難な傾向があります。

 

自分の趣味の話

それとオーソドックスなネタですが、自分の趣味の話も持ち出してみるのも手です。

 

相手との共通要素があると、一気に仲が進展する傾向があります。

 

例えば自分は読書が趣味だとして、相手も同じ読書が趣味の場合は、それだけで仲間意識が生まれます。

 

 

遊びに行った時の話

また誰かと遊びに行った時の話も、大いにネタになる傾向があります。

その時のお店などを話題にしてみるのも有効ですね。

その際に相手が行った事があるお店でしたら、更に話も盛り上がる傾向が間違いなし!

 

仕事の話

その他にも、仕事の話もアリです!

ただし仕事と言っても、愚痴を話すのではありません。

 

暗い話になってしまいますと、盛り上がらなくなってしまう可能性があるからです。

同じ時期に会社に入社した同期の話をしてみたり、できるだけ無難なネタにするべきでしょう。

 

1つの共通要素

このように、メールのネタは複数あるのです。

その一つ一つの材料を掘り下げて、話を盛り上げてみると良いでしょう。

 

ところで上記の話題を総合的に踏まえてみますと、1つの共通要素が見えてくるのです。

 

いずれも、相手との共通点がポイントになっています。

 

趣味にしても、相手と同じかどうかがポイントなのです。

異なる趣味であるよりも、同じ趣味を持っている方が、話は盛り上がりやすいでしょう。

またどこかのお店の話にしても、相手もそこに行った事があれば充分に共通点になります。

 

つまりメールなどで話をする時には、共通点がポイントになる訳です。

共通点を探るようにすると、話も盛り上がる傾向があります。

それがメールのコツの1つなのです。

 

ちなみに共通点を探るのは、何もメールで話をする時だけではありません。

相手にファーストアプローチをする時にも、この共通点は有効なのです。

 

なおメールでやり取りをする際には、相手の波長も上手く読む必要があります。

相手と波長がマッチしていなければ、話がかみ合わない可能性があります。

 

基本的には相手と波長を合わせるのが第一なので、やはり空気を読むよう心がけるのが望ましいでしょう。

 

会話がうまくいったら、次はデートに誘ってみましょう!

デートに誘うタイミングや誘い方については、こちらの記事を参考にしてみてください(*´ω`*)

 

オススメ記事
デートに誘うタイミングと誘い方

いいなと思う女の子がいて、うまく連絡を取り合うようになったら、   次は直接会いたい! デートをしてみたい!   と自然と思うようになるはず。   しかしあまり連絡も密に ...

 

-出会い系攻略
-, , , , ,

Copyright© 出会い系サイト安全検証 , 2019 All Rights Reserved.